読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植木屋のざれごと

大阪で植木屋をやっています。

植木屋の選び方、意外と多い選択肢

f:id:esleaf:20170323111832j:plain

植木屋に仕事を頼む際に、以外に知らないのがその方法。

ひいきの植木屋がいない場合や、なんらかの理由で代えたい場合など、どうやって探したらよいのか、その方法をまとめてみました。

ネットやチラシから

最近主流の方法はインターネットのホームページから頼む方法。もちろん僕らもホームページを作って集客しています。

植木屋なら大阪・兵庫のエスリーフ - お庭のお手入れ&庭木の管理

また、ポスティングされたチラシが興味深いものでしたら、そこから頼む方法もあります。

見積もりはどこも大体無料なので、気になる植木屋がいたら気軽に頼めるのもメリットです。値段や料金を知ることができ、その応対からチョイスすることも可能です。

紹介してもらう

お友達や知り合いに紹介してもらう方です。

気がおけない間柄の人に紹介してもらうと、安心するのかもしれません。

実際にお客様から「あそこの家にいったって~」とご紹介いただくこともあります。

ただし、その関係から気に入らなくても断りにくくなりますので、要注意です。

手入した庭をみて選ぶ

お庭のあるお宅を見てください。その手入されたお庭が「綺麗であるかどうか」で、そこの植木屋が丁寧なのかどうかは判断できると思います。

もちろん、予算にあわせて仕事をするのも大事なのですが、大切なのは「費用対効果」に見合っているかどうかということ。

気になるお庭があれば、迷惑にならないように手入業者を伺ってみてはどうでしょうか。

営業にて

うちは営業(セールス)を行っていないのですが、大手や管理会社などは結構行っているこの方法。

個人的にはお客様が受身になるのでどうかとは思いますが、タイミングや良い条件を引き出すことができれば、アリかとは思います思います。

まとめ

付き合いのある植木屋がある人は良いですが、一から探すのは結構めんどくさいものです。

植木屋選びに迷っている方、実際に探している方、不満のある方は、上記の方法を参考にして、良い植木屋を選んでくださいね。