読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

植木屋のざれごと

大阪で植木屋をやっています。

大阪の花見のピークはいつごろ?桜の開花について調べてみた

f:id:esleaf:20170324174122j:plain

暑さ寒さも彼岸まで、春分が3月20日だったので22日からは暖かくなるはず。

でも現実は彼岸中はとてもポカポカ陽気だったのに、過ぎるとチョット寒いではありませんか。

それでも気温は低めでも、日差しは春のそれそのもの。いろんな花木も咲きだして、もう春は目の前です。

では今年、大阪の桜の開花はいつぐらいになるのでしょうか。

今年は寒めで例年より開花は遅そう

西日本では、3月後半は2016年よりも気温が低くて開花は遅れそうとの予報。

西日本の開花に影響する3月下旬の気温は、平年並かやや低くなる予想です。天気は周期的に変化し、開花を足踏みさせる冷たい雨の降る日もありそう。このため、西~東日本の桜の開花は例年よりやや遅い~遅い所が多くなりそうです。

3月25日前後に和歌山県から開花が始まり、4月上旬にかけて近畿北部や標高の高いエリアへ広がっていきます。大阪市京都市などは、4月第1週の週末(1~2日)から早く咲いた桜が見頃となり始め、4月第2週の週末(8~9日)には桜吹雪となる所がありそうです。

桜開花予想2017【西日本編】 - ウェザーニュースより引用

開花が遅く、大阪や京都などでは4月初旬から中旬が見ごろということですね。

上記の開花予想から、大阪の花見は以下のような感じでしょうか。

  • 4月の第2週から第3週が見ごろ
  • 桜の第2週の土日(8日,9日)が花見ピーク予想
  • 第3週末(15日,16日)では散っている恐れも

それらをふまえて、お花見にでかける予定を立てて出かけましょう。

混雑を避けるなら早めの4月1日(土曜日)か4月2日(日曜日)がおすすめ。第2週の4月8日(土曜日)か4月9日(日曜日)は街中のお花見はたぶんピークでしょう

それ以降だと、大阪では造幣局「桜の通り抜け」平成29年4月11日(火曜日)から4月17日(月曜日)までの7日間ありますので、いかれてみてもいいかもしれません。

ただし、造幣局の通り抜けはすごい混雑していますから、人ごみでも何でもどうしても桜が見たいという方以外にはおすすめしませんが。(近年は外国人も多い)

まとめ

4月頭から咲き始め次週が見ごろだとは思いますが、週末は花見スポットはどこも混雑するもの。

そこで人ごみ嫌いの僕のおすすめ。平日の仕事終わりにビール片手で近所の公園など桜のあるところで、長居せずに桜を楽しむのがここ数年個人な花見方法。

他人から見たら「あの人ちょっと気持ちわる~」って言われてるかもしれないですが・・・不審者?。